FC2ブログ

オステオパシー美洸のブログ

栃木県宇都宮でオステオパシーという手技療法を行う施療院のブログです。 オステオパシーをはじめ、健康に役立つことをお伝えしていきたいとおもいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013年2月のお知らせ

こんにちは。オステオパシー美洸の八戸です。
さて、寒さがぶり返して、ようやく自分の中の2月らしい天気な最近。いかがおすごしでしょう?
1年ももう12分の1以上が終わり、ほんとうに時が過ぎるのがはやい…!

さあ、今回の体にいいものは、セルフイメージ、身体意識。
例えば自分の肩を意識してみた時に、どんな感覚、イメージを覚えたり、思い浮かぶでしょう。不調があるとすれば、何か重石がのっかっているような感じ、短い感じ、棒のような見た目、腕と肩甲骨が一体化してイカリ肩になったイメージなど・・・。そこで、改めて肩の構造を知ってみましょう。もしかしたら肩の使い方、ゆるみ方が変わってくるかも・・・?
ではちょっとだけ解説、肩は、骨で言うと肩甲骨と上腕の骨でできています。球関節といって丸い玉がソケットに収まっているような状態で、他の体の関節に比べて自由度が高いです。肩甲骨は鎖骨にくっついていて、肋骨にのってる、わりと平らで、なめらかなところと山のように盛り上がっているところがある骨です。そして鎖骨は胸骨という胸の真ん中の骨にくっついています。
そう、骨と関節で体幹に支持されているところは鎖骨と胸骨のつながりで、それしかないんです(ほぼ筋肉でぶらさがってるって考えてみるとすごくないですか?)
あとは肋骨の上で肩甲骨が滑っている、ほとんどが靭帯ではなく筋肉で外れないように守られて、だからこそ自由に動いているんですね。なので、鎖骨、肩甲骨の周辺から上腕にかけての筋肉が柔らかく、強くあることが大切になってきます。試しに腕をハイ!と挙げてもけっこうしんどい方もいるかとおもいますが、ちょっとイメージしてください、腕を挙げるとき、腕の重み、もしくは勢いで肩甲骨が少し下に下がって(うでよりはるかに肩甲骨が軽いですからね、自然な流れです)肩甲骨の下のほうが少し外に向かうようなイメージで上げてみると難なくスっとより高く挙がるかもしれません。これが、自分の体への思い込みと、本来の効率的で自然な動きとの違いなんですね。(背骨、肋骨や内臓などの柔らかさも実は大切ですがそれはまた今度)本当の自然はイメージすらもしないのでしょうけども。一度自然から切り離された私たちは、そこに帰るためにイメージをつかわなくてはならないのかもしれません。
大抵の現代に生きるひとは、ほとんどが自分でおもっているよりも縮こまって生きているんじゃないかなと思います。
成人の大人だとだいたい体の60%程度は水でできているといいます。人によっては70~80%くらいある方もいるかもしれません。みずみずしく、柔らかく、しなやかな骨、関節、筋肉、内臓をイメージするだけでもだいぶ体の動きは変わってきます。すべてがスムーズにコミュニケーションをとりながら深い呼吸と共に動いている様子をたまに思いうかべてあげるといいかもしれません。運動の時に思い浮かべればなお良いです。

特に腰痛を一度患った方や、長年運動から離れている方などは、人によっては、恐くてなかなかダイナミックなうごきができなくなったりします。よいイメージも思い浮かびづらい。実際機能がそこなわれているのを守るための恐さでもあったりしますが。不必要な緊張はよけい自分自身を固めてしまっている恐れがあるのです。そっちのほうがよっぽど僕なんかは恐ろしいのですが。
この場合は、上記の肩のように正しい腰の構造などの知識を得ることと共に。実際アクションを起こして、大丈夫、という行動と成功をくりかえして自信を復活させることも必要になってきます。
それが自然にできるように助けるのもオステオパシーの役割だったりもします。
腰についてもおいおいわかりやすくお伝えできればと思っております。
なかなかまとまりがなかったかもしれませんが。ちょっとずつ自分を動かしてくれている体のことを知っていくと、体も喜んで応えてくれますよ。というお話でしたー。

(´・∀・`)ゝそれではお知らせです。遅れてすみません・・・。
■営業日
2月は通常通り、火曜日定休です。
■各種教室
健康体操教室:2月9、16、23日の土曜日9:00~10:00 料金500円となります。
自力整体教室:2月16(土曜日)19:00~20:30 1500円(まだ空きがございます)
ピラティス教室:2月9日(土曜日)19:00~20:30 1500円(1名キャンセルがあったので、ご希望の方はぜひ)

連絡先は美洸まで。TEL028―611-3864

■お誕生月割引d(*´∀`*)
2月お誕生日の方は通常料金より1000円割引させていただきます。
※お客様よりご申告いただきます。※期間中いつでも、なんどでも有効とさせていただきます。
※連絡が遅れてしまったので、3月10日までご利用可能とさせていただきます。

■季節の移り変わりの時期、お体お大事に、健やかに乗り越えられますように。

最後までよんでいただき、ありがとうございます。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/08(金) 20:15:58|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月

いやはや、1月のブログ更新してなくてすみませんでした・・・(待ってくださってた方がいたとしたら)。
相変わらずメールレターの転載ですが、今回の体にいいものだけ載せますのでよかったら読んでください。


今回の体にいいものは、オーラケア。人の体を自然、植物などと見立て、体のケアが大地を耕すことだとすると、心や感情、エネルギーのケアは、それぞれの種が適切な環境でそれぞれにあった栄養素や水、風、日の光をあたえられるような感じかなあと思っています。今回はそのエネルギーレベルの浄化ケアについて。健康というものを掘り下げた時にとても参考になる本。「癒やしの光」バーバラ・アン・ブレナン(アメリカの著名なヒーラーで、元NASA職員の研究者。)著より抜粋

HEF(ヒューマンエネルギーフィールド<オーラ>)のケアをする。
HEFも肉体同様にケアが必要だ。HEFが適切に機能していないと、暗く停滞したエネルギーがたまる。これはネガティブな感情を手放そうとしないとき、非常なストレス下にある時、疲労困憊している時、あるいは他人の非常にネガティブなエネルギーにさらされたときにも起こる―略
風呂 
HEF(オーラ)を浄化する最良の方法の一つに、海塩と重曹の風呂に入ることがある。風呂桶いっぱい分の湯に対し、最高500gずつまで入れてよい。この風呂は非常に強力な浄化作用があるので、入るとエネルギーを消耗する。しかし多量のネガティブエネルギーを吸収したり、病気のせいで低いエネルギーを蓄積している場合にはこれくらい強いものがよい―略
20分ほどつかったらその後直射日光に10~20分ほどあたってHEF(オーラ)を再チャージする。日に当たる際には日焼け止めを使うこと。このお風呂に入ったあと、どれほどエネルギーが浄化された感じがするか、きっと驚くだろう―抜粋終了

実際ためしてみたところ、なんというかたしかに半端じゃない空っぽ感、深いところまでキレイになった感、消耗感。その後日光浴をすると確かに空っぽの器によいものが満たされたようないい感じがします。ただ体調に応じて休み休みにしたり調節たほうがよいとは思います。
これが著者の言うオーラの浄化感か~と認識するのによいかも、そうしたら、市販の入浴剤でも自分にあった浄化できるようなものを見分ける感覚が養われるかもしれませんよ。重さ、澱んだ感じや、停滞していた感じ、ネバネバした感じが取れたり、逆に体の細かい部分の不調に気がついたりするかも。自分はします。
あとはスマッジングといって煙による浄めの方法。これも空間浄化によいです。セージ、スイートグラス、シダーなどがアメリカでは代表的。チベットの浄化用のお香にもセージが含まれているそうです。離れた地でも作り手は同じような効果を感じるものなのかもですね。
この場合は、最初なにも手を加えない状態で部屋の真ん中にたってみて、体や心、感情の観察をして、お香を炊いてみて、その後、また部屋の真ん中にたって感じてみると前後で違いがわかります。
明日は晴れるようだから、今日はゆったりお風呂もいいかもですね。


  1. 2013/02/08(金) 20:14:33|
  2. 様々な健康法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ひで8

Author:ひで8
オステオパシーという手技療法してます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
お知らせ (18)
オステオパシーについて (6)
施術例 (1)
酸素カプセルについて (1)
岩盤浴について (1)
効果的な症例 (1)
フラワーエッセンス (1)
様々な健康法 (4)
おすすめの書籍 (0)
私生活、思うこと (5)
指針 (1)
スポーツをされている方に (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。